Bellissima

【Mrs Universe Japan 2020 Finalist ご紹介】エントリーNo.04 岡崎 裕子さん

皆さまこんにちは!

9/23に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている

数あるミセスコンテストの中でも規模の1番大きな大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【岡崎 裕子さん】プロフィール

岡崎さんは現在、重度知的障がい者施設看護師、またディープスリープケアスペシャリスト(睡眠や不調のケア)として活躍されています。

岡崎さんの美声は、ケアをされている方の心を癒す素敵な声です。

・身長 172㎝
・職業 重度知的障がい者施設看護師
ディープスリープケアスペシャリスト (睡眠や不調のケア)
Sponsord Link

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

あなたは日本女性が世界一眠れていないという現実をご存知ですか?

特にワーキングマザーはブラック企業に勤めているのと同じくらいに
過酷な状況なのだそうです。

シングルマザーはなおさらです。

私も30代はほとんど眠らずに
仕事、子育てに無我夢中でした。

なぜ日本女性はそんなにも眠れていないのでしょうか。

そこには相手の気持ちを思いやり、細やかな心遣いができる
日本女性特有の気質も影響していると私は感じています。

私のもとへ相談にきた
女性たちはいいます。

「夢と聞かれると、子どもの将来のこと
しか思いつきません。」

「困っていたり悩んでいる人を助けたい。
その思いで、つい眠らずに仕事をしてしまいます。」

彼女たちは周りへの想いや愛にあふれているのです。
なのに自分への愛をなおざりにしています。

こんなにも心優しく愛溢れる女性たちが、
自分自身のことも大切に愛することができたら。

日本はもっと愛と優しさの溢れる国になるに違いない。
それは豊かな輝きを放つ世界につながる。

そんな世界を私は見たい。

長年、人の感情を受け取りすぎて
ネガティブな思考の中で苦しんできた過去がある私です。
コンテストに挑戦するということはかなりの勇気が必要でした。

そのような私でも、勇気を持って一歩進めば未来が動く。
その思いから、挑戦の一歩を踏み出しました。

ミセスユニバースに向けての意気込み

今回ミセスユニバースファイナリストに選んでいただいて。

多くの熱い女性たちと出会いました。
そして気づかされました。

コンテストの舞台に立つことは
ゴールでもスタートでもない。
今この瞬間から動くことができる。

ミセスユニバースに挑戦することを決めてから、
私のSNSの発信テーマは
「女性はいくつになってもからでも変われる」
「変わろうと思った瞬間から輝くことができる」にしました。

そうしたら、
「応援しています」
「私も変われそうと思えました」
「私も何かに挑戦しようと思います」
という嬉しいメッセージをたくさんいただくようになりました。
そのメッセージは私の中で、大きなパワーとなっています。

私は1人ではないのです。
私は彼女達と一緒にコンテストの舞台に立ちます。

友人が私の挑戦を
「自分の限界突破プロジェクトだね」と言いました。

私は、このミセスユニバースコンテストで
自分の限界を突破する。
自分の未来を自分で動かします。

あなたもぜひ一緒に舞台に立ちましょう!

【岡崎 裕子さん】インスタグラムはこちら!

9/23の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

あわせて読みたい
【自意識過剰だと思っていませんか?】ミセスコンテストに挑戦するべき5つの理由「ミセスコンテストって美魔女のコンテスト?」 「自意識過剰な人が出るんでしょ?」 なんて言われることがあります。 私は、そうは思い...
あわせて読みたい
【ミスコンで学んだ3つのこと】ミスコン世界大会で得た最も重要な3つの学びこんにちは! ベリッシマジャパン株式会社代表取締役社長の大島一恵です。 今回の記事では私自身がミスコンを通して学んだ3つのこ...
ABOUT ME
Bellissima Japan
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。