Bellissima

高山智恵美【ミスコンテスト日本代表ドラフト大会2020ファイナリスト】

みなさんこんにちは!Bellissima Japanです。

3月18日 18:00-20:30に、

Bellissima Beauty Pagent(ベリッシマビューティーページェント)主催

Miss&Mister日本代表ドラフト大会 2020がLIVE配信で開催されます。

※コロナウィルスの影響でLIVE配信で開催が決まりました。楽しみにしてくださっていた皆様誠に申し訳ございません。

ライブ配信はBellissima公式Facebookページより配信致します。

https://bellissima.style/contest/bbp_live/

大会開催に当たって、2020大会ファイナリストをご紹介致します。

高山智恵美【ミスコンテストドラフト大会2020 ファイナリスト】

プロフィール

【名前】

高山智恵美 / Chiemi Takayama

【現在の職業】

受付

【略歴】

アスレティックトレーナーの専門学校を卒業後、カナダへホスピタリティマネジメントを学びに2年間留学。

現在、カーディーラーの受付として海外のお客様を担当しています。

Sponsord Link

高山智恵美がドラフト大会に応募しようと思ったきっかけ

専門学校卒業後、語学スキルを身につける為にカナダに留学しました。

そのカナダで日本との文化の違いを体感しました。

英語がうまく話せず言葉が通じなくても、嫌な顔をせず、理解しようとしてくれる親身な姿勢、人種差別なくお互いを受け入れようとする多様性を知り、素敵だと感じました。

その中で、友人から「コンプレックス」は個性であり誇るべきことだと気付かされました。

私は頬骨がコンプレックスだったのですが、海外の友人から「You have the most beautiful cheek bones Ive ever seen」と言ってもらったことがきっかけです。

そこから、外見内面共に自分に自信を持ち、自分らしくありたいと思うようになりました。

コンプレックスを隠しながら人と比べるのではなく、個々の美しさを発信していくことの重要性に気づいたのです。

この大会を通じて、世の女性のコンプレックスへの感じ方を変えていきたいと思います。

個性は恥じるべきではなく、誇るべき美しさなのだと私から世界へ発信して行くためにドラフト大会に応募致しました。

【高山智恵美】大会への意気込み

今大会で、ファイナリストに残れたことをとても嬉しく思います。

World Beauty Queenになる事を目指して、この手で夢をつかみ取るまであと一歩のところまできました。

世界大会では、各国の代表が集まります。様々な環境で育ち、違う文化の中で生活してきた方々と交流し、また新たなことを沢山学びたいと思います。

その為に、ファイナルまでの残り一ヶ月で更に磨きをかけて頑張ります。

大会当日ライブ配信はこちら↓↓↓

ABOUT ME
Bellissima Japan
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。