MUJ2022

【Mrs. Universe Japan 2022 Finalist】No.11 小出 亜里華 Arika Koide ~元ヤンキーキャバ嬢が語る美と自分軸について~

皆さまこんにちは。

7/15(金)に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

小出 亜里華さん】プロフィール

イケイケ元キャバ嬢のピラティストレーナー

皆様はじめまして!ミセスユニバースジャパン2022ファイナリストの小出亜里華です!

私の趣味は、朝活で毎朝朝日を浴びながら参拝ランニングをしたり、トレーニングで身体と心を鍛えることです。

バイクや車で美しい景色や自然の中をツーリングするのも好きです。

ちょっとしたお出かけでもオシャレをして毎日を楽しくワクワクした気持ちで過ごしています。

お出かけする時はミニスカートに12cm以上のハイヒールで常に女性として美しくある為に【美意識過剰】な性格です(笑)

水商売という一般的には目を逸らされてしまうお仕事を10年間続けてきたから得られた経験と学びの人生論をベースに、

ピラティスに出会ったきっかけで更に変わった自分の可能性を信じて、全国のキャバクラやクラブの女性達に【ナイトワークの為のピラティス】を広めていくのが夢です。

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

私のバイタリティーの強さと発信力があれば誰かの心を動かすきっかけになる「与えられる人間」になれると思ったので、もっと幅広い世界で挑戦してみたく応募しました。

元ヤンキーキャバ嬢が語る美と自分軸について

人生で悩んでいた時期について教えてください

学生時代から破天荒な性格で、バイクに興味を持ち、親の言うことは一切聞かずに夜中まで遊び回りお家に帰らない俗に言う【ヤンキー】でした。

単車の後ろに乗って、真夜中の東名高速で100kmぐらいのスピードでですっ転んで転がり落ちたこともあります。

その時に学んだことは、「信じられるのは己のみだ」とそこから自分で運転するようになりました(笑)

普通に生きてたら体験できないような経験や想像を絶するエピソードが山程あります(笑)物怖じしない性格は、その頃に揉まれて生きてきたからなのか?と思ったり、何はともあれ経験は財です。

そんなヤンチャな毎日を送る中【キャバクラ】と出会いました。

こんなキラキラした世界があるんだ!と当時は胸を躍らせて働きましたが、20:00〜5:00の出勤時間で完全に昼夜逆転生活となりました。

どんどん加速する煙草にお酒の量、自律神経も乱れている為、暴飲暴食に走り、ダイエットしてるのに理想のスタイルからは遠ざかり浮腫んだ太い脚に大きなお腹。

ピークの体重は今より20kgありました。

肌はボロボロで吹き出物を隠す毎日のメイク。
負のスパイラルでした。

周りは身体に自傷行為の跡、薬に手を出してしまったり、情緒不安定な女の子がとても多かったです。

苦しい思いをしながらも希望の光はありましたか?

幸い、私はメンタルの強さで生き抜けたところがあります(笑)

天真爛漫で生意気でイケイケな性格だったので、そんな私を面白い!と応援してくださる多くのお客様や仲間に恵まれました。

偽りのない自分らしく働いたら、純粋に人と人との繋がりを大事にしているお客様だけが残ってくれました。

キャバ嬢というお仕事で、女性として一生大切な「目配り、気配り、心配り、思いやり」を学ばせて頂きました。

心底、働いてよかったと思える究極の接客業でした。
私にとっては天職です。

それでも、なかなか上手くいかなかったことはありましたか?

私が30歳を目前にしたところで、新型コロナウイルス感染が流行り始め、思うように動くことができませんでした。

生死が関わるのに、お客様に「足を運んでください」だなんて性格上、言えませんでした(笑)

出勤数も減らして、規則正しい健康生活を送り、人生迷子になっている時に出会ったのが、ピラティスです。

これだ!と思いました。

というのも、私は小学生から背骨が左右に弯曲している【側弯症】でした。

ただ軽度で痛みもなく生活には支障がない為、気にしていませんでしたが、ピラティスで改善できるという研究結果も出ていることを知り、

自分の身体で実証して100人に1人は側弯症と言われてるたくさんの人達に【健康と美しさ】を与えることができたらどんなに幸せだろう!

しかもピラティスはお婆さんになっても出来るから老けないし美しくいれる!と思ったのです。

冒頭でお伝えしましたが、私は【美意識過剰】です(笑)

これがきっかけで、ピラティスのインストラクターになりました。

点と点は繋がり、私を輝かせてくれた【水商売】という舞台で活躍している多くの女性にピラティスで身体が美しく整えば疲れにくい身体になり、

自律神経が整えば自分軸を持てること、ハッピーな運が舞い込んでくることを伝えていきたい!

と、夢が広がりました。

辛い時期を乗り越えたあと、大きな成功体験を教えてください!

わたしが10年間続けたキャバクラやクラブでは、お客様が指名をしなかった場合にはホステスが交代で席に着き接客をします。

入れ替わりのペースはお店によって様々ですが、短いお店だと10分程度、長いお店でも15分程度というのが一般的。

その中で、いかに早くその人の良いところを見つけて褒めて楽しませるかが私は勝負だと思ってました。

そしてどういうことに興味あるのか、どういう対応をすれば喜ぶのか。

【この人が求めてる物はなにか】
【気づく力】

つい最近ですが、勤務してるスタジオの代表から「亜里華さんは、先を読む力とお客さんの行動ひとつで気づく力が凄いよね。それが自然にできてるから長い水商売経験で身についたんだと思うよ。俺にはないから本当凄いなって思う」とお褒めの言葉をいただきました。

感動しました。

キャバクラで学んだことは、他の仕事をする上でも絶対に役立つことがあると思っていたので、180度違うピラティスインストラクターとして生かされてることが強く自信になりした。

キャバ嬢として成功した人は、どんな仕事をしても成功できると思いました。

だから、“自分には無理かも”と何でも尻込みせずに、どんなことでも思い切って飛び込んでもらいたいです!

私の現在と、ミセスユニバースジャパンを通して社会に伝えたいこと

突然ですが、あなたの美意識はどのくらいありますか?

意識していようといまいと、実は女性はいつも美意識とともに生きています。

一歩家の外に出るときはお化粧しちゃうのも美意識だったり、お肌のシミや目尻の小じわが気になるのもそうです。

そう考えると、生きていく上で精神の健康を保つのは、美意識が左右するのではないかと思います。

美意識は過剰なくらいでちょうどいいです。
美意識さえあれば、四六時中どんな時でも輝いていられます。

多くの女性は、誰よりも本人自身が自分の可能性を疑い、魅力を閉じ込め、輝き始める第一歩を踏み出すことに本気になれずに他人の目ばかり考えていると、考えます。

他人軸で生きる必要はなく、自分軸で生きるのです。

誰にも振り回されないで下さい、誰に何を言われようが【貴方の人生】です。

【貴方が主役で、貴方が幸せになるのです】

女性の美しさは特権だと思っています。
美しさにはたくさんの種類があります。

あなたにしか出せない美しい振る舞い、美しい思いやり、美しい精神、美しい習慣……何でもいいです。

貴方にしかない美を作りましょう。

その一つのきっかけから人生は変わります。
何度でも人生はやり直せます。

たくさんの女性に輝いてもらいたいと私は心から願います。

最後に一言

他人軸で生きる必要はなく、自分軸で生きるのです。

誰にも振り回されないで下さい、誰に何を言われようが【貴方の人生】です。

【貴方が主役で、貴方が幸せになるのです】

貴方が幸せであれば心の余裕もうまれて、周りも幸せになります。

【小出 亜里華さん】インスタグラムはこちら!

https://www.instagram.com/pilatesarika/

7/15(金)の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

こちらの記事も合わせてご覧ください♡

🌸【自意識過剰だと思っていませんか?】ミセスコンテストに挑戦するべき5つの理由|BellissimaStyle ベリッシマスタイル

【ミスコンで学んだ3つのこと】ミスコン世界大会で得た最も重要な3つの学び|BellissimaStyle ベリッシマスタイル

ABOUT ME
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。