Bellissima

【Mrs Universe Japan 2020 Finalist ご紹介】エントリーNo.13 椿野 妙子さん

皆さまこんにちは!

9/23に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている

数あるミセスコンテストの中でも規模の1番大きな大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

 

【椿野 妙子さん】プロフィール

4児の母(3人の娘、1人の息子)3人の孫の祖母です。

はじめは娘と一緒にコンテストに応募しようと思っていましたが、今回は一人だけでの出場となりました。

経歴をお伝えいたします。

現在はリフォーム会社で勤務しており、会社を通じて地域の老人会での社会貢献活動なども行っております。

福祉住環境コーディネーターの資格にも興味があり、勉強をしています!

・1967年9月7日生まれ

・158センチ

リフォーム会社勤務

Sponsord Link

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

(現在、ミセス・シンガポール2019のタイトルをお持ちの)美元さん(@yukochan.sg)が出演したドラマをきっかけに、10年以上ずっと美元さんのファンでした。

私は病気や離婚をきっかけに女としての自信を全く失っていました。

その一部始終を美元さんに聞いてもらいました。

その時に、美元さんがミセスコンテストに出た事で

「つらかった事も全て糧になった」と仰っていたので

私もそうなりたいと思い応募しました。

53歳からでも、違う人生を歩めると証明していきたいです!

ミセスユニバースに向けての意気込み

私のように病気や離婚をきっかけに暗闇から抜け出せずにいる人に、生きていればこんな夢のような事が起きるんだと、そして

とても苦しかった病気の事、このコンテストに出場するまでの事を私自身を持って伝えていきたいです。

女性特有の病気を抱える人がいたら、心に寄り添って、「絶対に大丈夫!」とお伝えしたいです。

また、ミセスユニバースを目指すにあたって、週3回ジムに通うなど、身体作りも積極的に行っています。

私には、ミセスユニバースになったらしてみたいことが沢山あります!

「タッチング」という心のケア。これは、接触があるのでコロナウィルスが終息後になりますが、さすったり、触ったりすることでできる、心のケアです。

また、ミセスユニバースを目指すにあたって、サポートしてくれている周囲の皆様に感謝の気持ちも、コンテストの結果や、コンテスト後の社会貢献を通じて伝えていきたいです!!

【椿野妙子さん】インスタグラムはこちら!

9/23の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

あわせて読みたい
【自意識過剰だと思っていませんか?】ミセスコンテストに挑戦するべき5つの理由「ミセスコンテストって美魔女のコンテスト?」 「自意識過剰な人が出るんでしょ?」 なんて言われることがあります。 私は、そうは思い...
あわせて読みたい
【ミスコンで学んだ3つのこと】ミスコン世界大会で得た最も重要な3つの学びこんにちは! ベリッシマジャパン株式会社代表取締役社長の大島一恵です。 今回の記事では私自身がミスコンを通して学んだ3つのこ...
ABOUT ME
Bellissima Japan
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。