ミセスユニバースジャパン2021ファイナリスト

【Mrs Universe Japan 2021 Finalist ご紹介】エントリーNo. 24 芹川 美樹さん 

皆さまこんにちは。

7/1に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【芹川 美樹さん】プロフィール

Mrs.Universe Japan 2021ファイナリストの芹川美樹と申します。
現在私は、大学3年生になる息子・10才のチワワ・7才のトイプードルの母親業をしつつ、医療従事者として患者様の応対や、カルテの査定業務をしております。

趣味は、学生時代に没頭していたバスケットボールを5年前から再チャレンジし、様々な世代の方と楽しみながら続けております。

バスケットボールを少しでも長く続けていくために、ジム通いも日常的に取り入れ、身体を動かす事でストレス解消・健康維持にも繋がり、続けていきたい趣味の1つになっております。

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

この度、私がミセスユニバースジャパン日本大会に挑戦しようと思った動機は、40代に入り年齢を重ねる度に自分自身の存在価値や可能性はあるのだろうかと自問自答する日々が続いておりました。
幼い頃から夢であったらモデル業界のお仕事も、幾度とコンテストやオーディションに挑戦するも良い結果は得られず、この先、明確な目標も自分軸も定まらず、自信が無くなりかけていた時期でした。
それと同時に人に寄り添うという『優しさ』についても深く考える事が多くなり、コンテストを通じて自分の可能性や夢へ挑戦することで『自分』がきっと見えてくると思い挑戦させていただきました。

グランプリになったらしたいこと

小さい頃からの夢であったモデルや芸能の仕事に就く夢を実現させ、自分を表現し続けていきたいと思っております。
そして、その経験と出逢いを大切に積み重ね、シニアモデルのエージェントを設立し、歳を重ねた女性達が魅力的に輝き続けられる場所を確立するために、モデル市場を開拓していきたいと思っております。歳を重ねる事は恥ずかしい事でも恐れる事でもなく『歳を重ねる事はカッコイイ』と誰もが思え、笑顔いっぱいの女性達で溢れる社会を作っていきたいと思っております。

ミセスユニバース日本大会に向けての意気込み

私は自分自身を見つめ直す、自分自身と向き合う、自分自身を好きになるための貴重な時間を作って下さった舞台だと思っております。
私は際立つ個性もキャリアもありません。
そんな普通のオバサンでも自分を変える事が出来る、夢を追い続ける事が出来るということを、私の挑戦により同世代の女性達に希望や元気を与え続けていきたいと思っております。
そして、私自身も新しい自分を見るために一歩一歩前へ進んで参りたいと思います。

最後まで自分らしくをモットーに表現し、一生懸命努めさせていただきたいと思っております。

 

【芹川 美樹さん】インスタグラムはこちら!

今後、Youtubeの動画もUPいたします!

7/1の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

https://bellissima.style/mrspageants/

https://bellissima.style/miss_manabi_kazue/

ABOUT ME
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。