ミセスユニバースジャパン2021ファイナリスト

【Mrs Universe Japan 2021 Finalist ご紹介】エントリーNo.41 本田 壱美さん

皆さまこんにちは。

7/1に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【本田 壱美さん】プロフィール

はじめまして。

Mrs.Universe Japan 2021 Finalistの本田壱美(ほんだひとみ)と申します。

熊本県在住で、夫と11才、8才娘と5歳の息子と暮らしています。

大学卒業後、医療機関に勤め、その間に結婚、出産、そして11年勤め退職。

現在は、平日顔タイプアドバイザーとして活動し、またバレーボールコーチとして地域の子供にバレーボールを教えてます。

・生年月日:1983年6月10日

・身長:174㎝

趣味 バレーボール

  (バレー歴24年)

   旅行

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

「自分を変えたい!変わることで、

 次は私が人に与えれる人になりたい」

いつも誰かと比べ、劣等感抱えて自信をなくしてしまっていた私…

自分を好きになりたい、その為に常に進化していたいと言う気持ちはあったのですが、どこか自信がなく、新しい世界へ踏み出す勇気もありませんでした。

そんな時に、

「私なんて」と思ってるあなたへ「私だからできるに変えませんか」というミセスユニバース募集の記事が目にとまりました。

そう!!!!

私は挑戦することで

“自分を変えたいんだ”

って気づいたんです。

そして、自分自身が挑戦し、

自信をもって輝いていく姿を見て、

女性や子育て中のママへ勇気や希望を与え、

一歩前に踏み出す力になれれば嬉しいと思い応募いたしました。

グランプリになったらしたいこと

『母親の笑顔…それは”家族の笑顔”につながる!』

グランプリになったら、仕事や子育てで奮闘しているママ達に自分を大切にするお手伝いや心のオアシスを提供できる場を作っていきたいです。

自分のことよりも、家族のことを優先して頑張っている女性が多いように感じます。

私もそうでした。

自分自身が幸せでなければ、人を満たすことができません。

日々頑張っている女性に、私がファッションスタイリングをし、自分を好きになってもらうことで、ママ自身を笑顔にしたい。

自分自身が満ち足りることで、家族にも周りにも笑顔を届けられると思っています。

そしてこの小さな社会の笑顔が、世界中にも広がると信じています。

ミセスユニバース日本大会に向けての意気込み

ミセスユニバースのファイナリストとして選出してくださった皆様、そして、日々ファイナルへ向けサポートしてくださる方々に、心より感謝申し上げます。

今、このミセスユニバースに向けて、母として、妻として、女性として、新しい一歩を踏み出し、自分自身と向き合い、楽しみながら自分の強み探しをしております。

自分と他人ではなく、

私は私らしく!!!

そんな私が日本代表になる姿を多くの人に見て頂くことで、

誰かの心に響き、“一歩を踏み出す”勇気や笑顔を与えられる存在になりたいです。

日本大会まで一日一日大切にして頑張ります!!

ファイナリストの皆様と日本大会が最高のステージできるよう頑張りますので、

応援よろしくお願い致します。

【本田 壱美さん】インスタグラムはこちら!

今後、Youtubeの動画もUPいたします!

7/1の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

https://bellissima.style/mrspageants/

https://bellissima.style/miss_manabi_kazue/

ABOUT ME
Bellissima Japan
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。