ミセスユニバースジャパン2021ファイナリスト

【Mrs Universe Japan 2021 Finalist ご紹介】エントリーNo.43 松田セシリアさん

7/1に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【松田セシリアさん】プロフィール

皆さま、Mrs Universe 2021 Finalistの松田 セシリア (Cecilia)です。

現在はベリーダンサーやピラティスインストラクター、東洋医学と自然治癒力セルフケアアドバイザーとして働いています。

2010年より毎年トルコへ留学し、ベリーダンスを学びました。トルコ語や文化も同時に学び、日本を代表するトルコスタイルのベリーダンサーとして活躍しています。フランスやベルギー、トルコ等海外でもショーに出演しています。

さらに身体への理解を深めるため、ピラティスインストラクターの資格を取得し、現在は東洋医学へも学びを広げております。

今まで、数々のベリーダンスの大会にも挑戦してきました。

2015年に行われたRakkas İstanbul Festival ターキッシュ部門では、日本人として初めて優勝し、2018年Arabian Raks Cancun Mexicoプロフェッショナル部門では準優勝を果たしました。

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

誰かを助けられる存在になりたい”
と思ったのが大きな理由です。

ベリーダンスと出会ってから約10年となります。沢山の方々に愛して頂き、世界中にダンス仲間もでき、多くの愛を受け取る日々を過ごしてきました。

大学在学中から摂食障害、鬱病になり辛い数年を過ごして私にとって、ピラティスやベリーダンスとの出会いは”自分らしく生きて良いんだよ”と受け取った人生へのギフトでもありました。

そして次の10年は「私が誰かを支えになり、“自ら”愛を差し出せるようになりたい」

そう誓った年明けに、ミセスユニバース募集の記事を見つけ、すぐに応募を決めました。

グランプリになったらしたいこと

「自分らしく輝いて!!大丈夫!!」と出会う方々の背中を押し、サポートできる存在となっていきたいです。

自分らしさを受け入れることは、時に嫌な自分を発見したり、簡単なことではありません。でも受け入れた先はどんな自分も愛おしく、自然と他の方々の輝きも認められ、周りとも調和の取れた世界が訪れると信じています。

この考えのベースにあるのは、私が高校大学時代に学んできた特別支援教育の”一人ひとりのニーズに応じた教育を”と言う言葉です。

みんな違って当たり前と言う前提が、そこにはあります。

グランプリに選ばれたら、オピニオンリーダーとして「自分らしく輝いて」と、より多くの方々へ届けていきたいです。

ミセスユニバースに向けての意気込み

ファイナリストに選んで頂いてから、他のファイナリストの皆様や先生方との新しい出会いがあり、夢のような日々を送らせて頂いております。本当にありがたく、毎日毎日感謝の気持ちが溢れてきています。

この感謝の気持ちをお返しできるように、仲間と共に、日々精進し、最高の本番を迎えたいと思います。

どうぞ応援よろしくお願い致します!!

 

松田セシリアさん】インスタグラムはこちら!

今後、Youtubeの動画もUPいたします!

7/1の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

https://bellissima.style/mrspageants/

https://bellissima.style/miss_manabi_kazue/

ABOUT ME
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。