ミセスユニバースジャパン2022ファイナリスト

【Mrs. Universe Japan 2022 Finalist】No.34 氷神 こころ Cocoro Hikami ~DVと子宮が教えてくれた私の天命~

皆さまこんにちは。

7/15(金)に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【氷神 こころさん】プロフィール

DVと子宮が教えてくれた私の天命

はじめまして!
ミセスユニバースジャパン2022ファイナリストの氷神こころです。

名古屋市で大人女性のためのトータルエステティックサロンを営んでおります。

愛と真心を大切にお客様と楽しく美の探求をしております。

美容業30周年を迎え、昨年子宮を全摘し、死生観を持ち、今を生きることを決めました。

コンテストを通してしっかり自分と向き合い、私らしいミセスユニバースを目指します。

美と真心ですべての人を癒し笑顔にする。

いくつになっても美しく自分らしく輝く女性を増やしていく。

これが私の理念であり、天命です。

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

私は22歳で結婚、出産、DVを経験し、その後離婚、女性の経済的精神的自立と三面美容を理念に起業し(12年前)現在に至ります。

このDVの間ずっと自分をおさえて生きてきました。

いつしか自分を失い笑えなくなっていました。

お化粧をして美容の仕事をしている時だけは自分も輝いて周りを笑顔にできる。

美は私にとって生きる希望でした♡

だから私は、この手で、輝く女性をたくさん増やして行きたいと思うようになりました。

ずっと走り続けてきましたが、昨年11月末に20年向き合ってきた、子宮を全摘、卵管切除の手術を受けました。

女性じゃなくなる気がして、子宮を取るのが怖かったんです。

ずっと仕事優先で、いつも、自分を後回しににしてきました。

これから先がすごく不安な時、子宮全摘の手術を終えた病院のベッドの上で、ミセスユニバース(大島一恵代表)のInstagramが目に飛び込んできて闇に光をいただきました。

☆真に美しい人とは与えられる人

☆あなたの挑戦が誰かの光になる

今回手術をすることで、死生観を持ち、私もいくつになっても輝いていたい。

やはり、私は変わりたい、チャレンジしたい、と思いました。

Instagramの皆さんのように自信溢れる、笑顔の素敵な女性になって、与えられるひとになりたい。

虐待やDVを受けて、色々な諦めや制限があるひとへ、必ず道は開けること、
好きを仕事にして自立し輝けることを伝える。

子宮全摘でも、いくつになっても、女性らしく美しく輝けるこのとを体現する。

私が挑戦して輝いていく過程が、同じような境遇、思いをしているかたへの光になれるのではないかと思ったからです。

このコンテストを通して私はこの2つが叶う社会貢献をしていきたいです。

DVと子宮が教えてくれた私の天命

人生で悩んでいた時期について教えてください

22歳で妊娠、やりたかった仕事と出産結婚とゆらぎました。

どうしても、授かった赤ちゃんを産みたくて私は、結婚、出産を選びましたが、夫はDVでした。

妊娠中から暴力があり、顔やお腹を蹴られたり、物が飛んできたり、経済的にも精神的にも不安定で未来に不安しかありませんでした。

私さえ我慢していればいい そう言い聞かせて、9年間生活しました。

苦しい思いをしながらも希望の光はありましたか?

離婚を決意した私は、経済的、精神的に自立することを目標に、大好きな美容を志事として、ご縁をいただいたエステとメイクの会社へ就職しました。

こちらの社長はバツ2で、若いころの自分と同じ境遇の私を受入れて応援してくださいました。

毎日が辛い中でも、お化粧をして、お客様に美を通して喜んでいただける時だけは、私でも役に立てることがある。

存在意義、生き甲斐を感じられる、光の時間でした。

美容は、私にとって、生きる希望でした。

昼間は、正社員で働き、週3日夜のクラブでコンパニオン、週2日夜間のエステスクールに通い、認定資格を取得しました。

寝る暇も惜しんで勉強して、体も疲れて、ヘトヘトになってはいましたが、不思議と心は元気で、毎日がとても充実していました。

とにかく、早く1人前になって自立したいと、毎日本当に頑張りました。

結果、生活も安定し、離婚もできました。

6年間経験を積ませていただき、独立、開業することになりました。

このご縁がなければ、きっと私はDVから抜け出せなっかたか、彼と離婚できなっかったのではないかと思います。

DVで粉々になった、私の心と自己肯定感がお客様から必要とされること、自立できた自信によって少しずつ回復していきました。

感謝しかありません。

そして、今の主人と出会い再婚しました。

それでも、なかなか上手くいかなかったことはありましたか?

前同僚と独立して2年後、共同経営者から辞めたいと言われ、一人で経営することになりました。

やっと軌道にのり、お客様も増えてきて、これからという矢先のことで、頭が真っ白になり、優しい言葉の1つもかけてあげられなかったです。

とにかく目の前の仕事をこなす事で精一杯でした。

以前からDVでお腹に損傷があって、ストレスも重なり子宮内膜症、子宮筋腫になり、
生理痛とひどい貧血に悩まされてきました。

ある日、朝起きたら天井がぐるぐる回転していて病院へ。

様々な病院を回りましたが貧血以外の原因ははっきりせず、病院では治らない体の不調に悩み、夜も眠れなくて、睡眠薬を使うようになりました。

頭がふわふわしたり、何となくいつも揺れている感じで、とにかく不安で、お客様が居ない時は、泣きながら仕事をしていました。

せっかく念願の独立を果たしたのに、このままで終わりたくない。

独学でめまいの原因を調べたり、経験者にお話しを聞いたりして、2年かかって、何とか、心と体の健康を取り戻すことができました。

辛い時期を乗り越えたあと、大きな成功体験を教えてください!

自分が病気になってから、周りの40代が同じ経験同じ思い、または、がんにかかる方が非常に増えてきました。

女性特有の不調、更年期、、がん、抗がん剤の副作用。

それらから、外見を著しく損なうことによるメンタルの低下は計り知れず、外面、内面ともにケアをしていきたいと思い、がんピアサポーターなど、美容と癒しを通して地域や社会に貢献していきました。

自身が経験した女性特有の不調に、リンパケア、アロマケア、エイジングケア、東洋医学、栄養学、心セラピー、メイクセラピー、などを通して心と体に強い変化を感じたことで、さらに学んで 心と体のスペシャリストになることができました。

特にエチケットVIO脱毛に関しては、メンタルにプラスの影響が多大であると強く体感し、多くのお客様に共感、支持をいただいております。

ワクワクすることの大切さ、女性を最大限に楽しむ、自分らしく輝く自立した女性を、たくさん増やしたいきたい。

そんな思いから『40代からもっと輝く』をテーマにした、トータルエステティックサロンにリニューアルオープンし、たくさんの女性を笑顔にできるようになりました。

私、、、経済的にも、精神的にも、自立した輝く女性になれたかな。

ピンチをチャンスに変えて前進しています。

DVだったから、経済的、精神的にも自立したいと思いました。

病気になったから、人の痛み、悩む気持ち、どうしたら元気になれるのか。
がわかるようになりました。

今の私なら、あの時会社をやめたいといった同僚の気持ちも理解できますし、一緒に頑張ってくれたこと、たくさんの気付きをくれたことにもありがとう。

と感謝の気持ちを伝えれると思います。

色んな事が起こる人生ですが、出来事すべてに感謝できる人になれた、このプロセスこそが、成功だと思います。

私の現在と、ミセスユニバースジャパンを通して社会に伝えたいこと

22歳で出産した娘が25歳になります。

この子を産んで本当に良かった、私の誇りです。そして主人には感謝してもしきれません。もちろん、両親には感謝しています♡

昨年末に20年向き合ってきた子宮が巨大化して、お腹が子宮でいっぱいになり、命の危険があるので、決心して全摘をしました。

今思えば、子宮が、あなたは女性ですよ。

女性を忘れないで生きなさいって教えてくれたんだと思います。

好きな仕事ができること、私を求めて下さるお客様がたくさんいらっしゃること、手術をして愛されていることも再確認しました。

私には在るって気付きました。

天命にも気付きました♡

生かされた命の使い道も決まりました。

人はいつからでも変われる。

DVでも、子宮がなくても、何歳になっても、自分らしく輝いて生きていける。

虐待やDVを受けて、色々な諦めや制限がある方へ、必ず道は開けること、好きを仕事にして自立し輝けることを伝える。

子宮全摘でも、いくつになっても、女性らしく美しく輝けることを体現する。

私が挑戦して輝いていく過程が、同じような境遇、思いをしているかたへの希望の光になる。

このコンテストを通して私はこの2つが叶う社会貢献をしていきたいです。

そして 挑戦する勇気をいただき、ファイナリストにならなければ、絶対にわからなかった素晴らしい運営側のベリッシマジャパン株式会社の、皆さまの思いを 感謝と共に伝えたいです。

大島一恵代表のメッセージ抜粋

私は、人の美に順位をつけ、競い合うことに本当は興味はありません。

競争よりも共生に価値を感じます。

もちろんコンテストなので、全員優勝というわけにはいきません。

それでも、コンテストが大好きで運営をし続ける理由は、それぞれの挑戦が、個人の可能性を広げ、社会に『与えられる人』が増えると信じているからです。

コンテストに参加する過程では、自分に向き合う時間がとても多くなります。

この経験はあなたの人生の新たな章の始まりとなり、長期的に良い影響を与えることと確信しております。

最後に一言

心に華ある人になる♡

どんな状況でも、諦めなければ必ず道は開ける

今のあなたの経験は必ず誰かの光になるから

【氷神 こころさん】インスタグラムはこちら!

https://www.instagram.com/cocoro.hikami_japan/

7/15(金)の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

こちらの記事も合わせてご覧ください♡

🌸【自意識過剰だと思っていませんか?】ミセスコンテストに挑戦するべき5つの理由|BellissimaStyle ベリッシマスタイル

【ミスコンで学んだ3つのこと】ミスコン世界大会で得た最も重要な3つの学び|BellissimaStyle ベリッシマスタイル

ABOUT ME
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。