ミセスユニバースジャパン2021ファイナリスト

【Mrs Universe Japan 2021 Finalist ご紹介】エントリーNo.34 仲尾 由紀美さん

皆さまこんにちは。

7/1に行われる、ミセスユニバース日本大会ファイナリストの皆さまをご紹介しています。

ミセスユニバースはWomen Empowerment =女性の社会進出をテーマに行われている大会です♡

こちらの記事では、数多くの応募者の中から、ファイナリストになられた皆様について紹介いたします!

【仲尾 由紀美さん】プロフィール

芸術科卒業の詔書を手に

 

はじめまして!Mrs.Universe Japan 2021 Finalistの仲尾 由紀美(なかお・ゆきみ)と申します。

現在は音大4年生で卒業後は研究生を目指し日々歌の勉強をしております。

証券会社での営業職や、英会話講師の仕事をしておりましたが、小さいころからの夢である舞台に携わる仕事に就きたく、ニューヨーク留学で学んだ事や今までの沢山の経験を活かし、舞台芸術と社会貢献の融合を目指し活動の幅を拡げていきたいと考えております。

好きなことは踊り、神社参詣、城郭巡りです。

ミセスユニバースに応募しようと思ったきっかけ

ニューヨーク大学近くの教会にトーレス家と住んでいた頃

 

昨年、ご時世のコロナ禍で大学を休学せざるを得なくなり、舞台は勿論、歌の練習すら思うように出来なくなりました。

そこに追い打ちをかけるように女性のゆらぎの時期が到来し、不眠症に陥りました。もともと甲状腺疾患があり一時は絶対安静の日々を過ごしていたので、ほぼ寝たきり状態でネットばかりの生活に。そんなある日、キラキラ✨✨✨のミセスユニーバス募集の記事を見つけ、誘われるように応募しました。

今思えば大学を卒業後、晴海でビジネスショーや大きなイヴェントのコンパニオンをしておりましたのでその血が騒いだのではないでしょうか笑

ファイナリストになってからは日々勉強と気づきの毎日で楽しくて眠る暇もないほど☺️

ありがたいことだと出逢いに感謝しております。

グランプリになったらしたいこと

直近のオペラより舞台スチール

 

まずは、本業を全うします。

そのうえで現在も行っている東日本大震災復興支援コンサートや、特別支援学校の子供たちへの出張コンサートを続けていきます。

中期的には、その時社会で必要とされている課題、例えば現在なら『SDG‘s』で、企業は勿論ですが私たち一人一人が取り組めるように具体的な内容を提案できるテーマのコンサート等の企画などを行って行きたいです。一つの目標に、企業とコラボレーションし、ミセスユニバースジャパンの方々とご一緒にシリーズ化して活動していければと考えております。

長期的には、自らのスタジオを持ち、その活動の支えが出来るようにいつでも演奏会の練習やリハーサル、打ち合わせ等が出来ることを目指しております。また、特別支援学校も含めた子供達や高齢者施設等への出張コンサートも続けてまいります。

ミセスユニバース日本大会に向けての意気込み

 

崇敬社の奉納玉垣前にて

 

学生であり、舞台人・歌い手、家庭を持つ身として、母であり女である様々な顔を使い分け、マルチタスクを瞬時にこなすフル稼働の日々です。コンテストウォーキングなど未知の世界にも足を踏み入れ、自らこの扉を開きました。

マンハッタンの真っ暗の部屋にスーツケース一つでたどり着きパフォーミングアーツの大学入学の切符を手に入れた時も強い信念で勉強いたしました。今ここでまた大きなステップを踏んで誰よりも高く跳び輝きます。皆様、是非とも応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

【仲尾 由紀美さん】インスタグラムはこちら!

今後、Youtubeの動画もUPいたします!

7/1の日本大会開催まで、一人一人が様々な形で努力を続けています。

ぜひ皆さまも応援お願いいたします!

https://bellissima.style/mrspageants/

https://bellissima.style/miss_manabi_kazue/

ABOUT ME
Bellissima Japan
BellissimaStyleを運営する株式会社BellissimaJapanです。 会社情報、ミスコン関連、その他イベント等を投稿していきます。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。