Bellissima

ミセスユニバース費用は?家族の反応は?これから挑戦する方へ【ミセスユニバースジャパン2020ファイナリスト・2021年関西地区ビューティーキャンプ担当中山礼奈インタビュー】

現在、ミセスユニバースジャパンでは2021年度の募集を開始しています。

興味はあるけど、
「正直費用はどのくらいかかるの?」
「ファイナリストフィー以外にもドレスやレッスンなど実際にいくらかけた?」
「まわりの人に反対されなかった?」
「挑戦してどうだった?」
様々な不安があると思います。

今回は、ミセスユニバースに応募するか迷っている方、不安がある方へ。
昨年度のファイナリストでもあり、2021年度は関西地区のビューティーキャンプ運営代表でもある中山礼奈さんにインタビュー形式でお話を伺いました。

ミセスユニバースジャパン詳細はこちら

ミセスユニバースジャパン、応募するのに躊躇した

 礼奈さんは現在4人のお子さんのお母様。洗濯物は1日4回、食器洗濯機は3回回すんだそうです。車社会の礼奈さんの地元では、「Uber Kids」と呼ばれるほど、毎日子供の送り迎えの繰り返しで忙しくされているそう。

 そんな礼奈さんが、『挑戦をするのを迷われている方こそ、挑戦して欲しい!』とおっしゃるのは、ご自身がコンテストに出てみて変わった!と一番実感されているから。

-実際、コンテストに出る前に、礼奈さんは出ることを躊躇されませんでしたか?

中山:私もコンテストに出る前は不安があり、出るのをやめるか葛藤をしました。
コンテストに出た経験がない人にとっては、すでに大会に出ている人ってとても輝いて見えるんです。
なので、周りの方が雲の上の存在に見えて、「ついていけるのか?」という漠然とした不安のようなものははありました。コンテストに出る前は、写真に撮られるのも嫌で、自分の写真なんて殆どありませんでした。それでも、ミセスユニバースの「ウーマンエンパワーメント=女性の社会的地位向上」というテーマに共感して。出ることにしてみたら、全てが流れるように進むというか、ステップを踏むことで最終的に形になっていきました。

ミセスユニバース日本大会に向けてした準備

中山:本当に初めてのことだったので、 ミセスユニバース事務局からのビューティーキャンプ以外は全部自分でインターネットで調べました。特に私は関西在住でウォーキングは何回も練習しないと無理だ…と思い、地元で習えるスクールを探しました。

メイクに関して、今まで子育てなどで忙しく、ノーメイクの日もあり、正直あまり気にしていませんでした。(ミセスユニバースのビューティーキャンプでの)メイクレッスンに出て、「自分に合う色」を探しにドン・キホーテで32色入りのアイシャドウなどのパレットを買うなど、意識が変わりました。元々メイクが好きな方には驚かれるかもしれませんが、本当にそこからだったんです。

-えー!礼奈さん、そんな感じに見えないですね。私のイメージは、元々キャリアがあってすごい方、だと思っていました!

中山:本当ですよ!普通の主婦です。ウォーキングレッスンなど、全部地元で自分で見つけてきて、問い合わせをしてお試しレッスンをしてもらったり、色々試しました。

-色々礼奈さんが試された中で、おすすめのところが、今回の関西ビューティーキャンプに盛り込まれている訳ですね✨

ドレスやメイクにウォーキングレッスンなど準備にかけた合計費用

-「ファイナリストフィー以外、どのくらいのお値段がかかるのだろう」と気になっている方も多いと思うのですが、正直どのくらいのお値段がかかりましたか?もちろん、使おうと思ったらいくらでも使えるので、個人差はあると思いますが。」

中山:そうですね、レッスン代ですが、ミセスユニバースビューティーキャンプの講師のパーソナルでのスピーチレッスン(日本語)と、英語レッスンを受けました。そちらが15000円×2回で、ウォーキングは月4回11000円、パーソナルジム3250円/回でした。こちらは、2か月弱通いました。日本大会用のカクテルドレスは、京都祇園にあるインポートドレスショップで購入しました。

5万8千円 フルお直し込みです。

その他の細かいものは、

  • アクセサリー 5500円
  • 大会前ネイル 4500円
  • つけまつげ 110円
  • 真っ赤なリップ 1580円

ファイナリストフィーと合わせて、トータルで32~34万円という感じでした。

でも、子供の塾などには、そのくらいのお金をかけるので、自分にかけたこの金額は、ミセスユニバースを通じてできた経験や人脈、何より自分の変化を考えると、使ってみて安いと思いましたよ!!

ミセスユニバースに出て、周りの反応

中山:私は、比較的家単位での考え方が強い傾向がある場所に住んでいます。ですので、反対2割、応援6割、心からとっても応援してくれる人2割という感じでした。

-なるほど。反対の方の理由は何だったのでしょう?

中山:「女性があえて人前に出たりしなくて良い」という風潮があるというか。
「他人からの承認が欲しいんでしょ?」と言われたこともありました。

でも、そうではなくて。ミセスユニバースに出ることを決め、挑戦して自分が変わっていくことは本当に楽しいです。
応援してくれる友人は、本当に応援してくれて、その友人が更に別の方を紹介してくれたりもしています。
また、ミセスユニバースジャパンのファイナリスト期間中に知り合った方は、SNS上なども含め、本当に毎日応援してくださる方もいて、「色々な出会いがあるなぁ」と気が付かされました。

はじめ興味のなさそうだった息子も挑戦する私の姿を見て、応援してくれました!

挑戦してみてよかったこと&今後の挑戦者に向けて

-最後に、挑戦してみて良かったことと、次の挑戦者に向けて一言あれば、ぜひ聞かせてください!

中山:はい✨私は、ミセスユニバースに出たことで、「自分の人生の舵取りが、自分でできるようになった」と思っています。

今まで「自分に対して時間を使う」ということに、すごく罪悪感があったんです。

「子どもの面倒も見ていない、旦那のために何かをしている訳でもない時間」は、何だか後ろめたく感じてしまっていました。自分のために使う時間は、私にとっての贅沢品でした。

 ですが、ミセスユニバースに出たことで、「自分の好きなことは何か」とか「楽しいことは何か」が分かってきたんです。自分が何をしていたら満たされるのかが、ハッキリとしました

私は、一人でも多くの女性が、自分の人生の舵取り、「自分の時間を堪能する」ことを素直に楽しめるようになったらいいなと思っています。

2021年度は関西地区でのビューティーキャンプも実施

また、昨年度、関西や地方のメンバーと話していて、「地方に住んでいるファイナストがなかなかリアルに参加できない不便さ」が気になりました。
もちろん、Zoomなどでビューティーキャンプはありましたが、実際に会っている中で直接聞けることや、そこから得られる情報もあるなと思いました。

それが、関西地区でのビューティーキャンプをやろう!と思ったきっかけです。

一人でも多くの方に、自分を変えるための挑戦をして欲しい。その為の環境整備をしていきたい、と思っています。

 -私もビューティーキャンプの企画の段階から、撮影などでも参加させていただいていますが、とっても楽しいです!!

中山:女性で主婦をしていると、育児は24時間、365日営業のコンビニエンスストアと同じで、とても忙しいです。また、日々の努力はやって当たり前と思われ評価対象にならないというか、できなかったことがあって初めて、「マイナスの点」を評価されるんです。

 周りの方のお話を聞いていると、病気をしたり、自分の人生の岐路に立った時に初めて、女性は自分のことを考えるのではないかなと思います。

 そういう、「私なんか」と思っている方ほど、是非挑戦して欲しい。「私なんか」を「私だから」に変える挑戦をして欲しいんです。

その為の、最初のボタンを押すことは、あなたにしかできません。
それ以外のことは、流れや事務局をはじめ、周りのサポートでどんどん進んでいきます。

ぜひ、自分の人生の舵取りを、自分でしてみるための挑戦をしてみませんか?

-礼奈さんのおっしゃることは、まさしくウーマンエンパワーメント、「ミセスユニバース」のテーマの通りですね!!!

あわせて読みたい
【私なんてというファイナリストの3つの共通点 】「私なんて」と思っているあなたへ
「私だからできる」に変えるきっかけにしませんか?皆さま、こんにちは♡ モデル・ミスコンプロデューサー、ベリッシマジャパン代表の大島一恵です☺️ ...

ミセスユニバースジャパンの詳細はこちらから。
応募は無料で5分で完了します。皆様の挑戦をお待ちしております!

ミセスユニバースジャパン詳細ページ

応募フォーム

 

 

ABOUT ME
Yoshiko
Yoshiko
日本在住。Bellissima代表大島とご縁を頂き、ライターとして活動しています。
ぜひフォローしてください♪

コンテストや撮影プラン、プロデュースプランなどの
個人向けのサービスはこちらで詳しくご紹介しております。

最新情報は随時LINE@で発信しています。
質問も受け付けてございますので、お気軽にご連絡ください。